マガジンのカバー画像

雲南市の大人チャレンジ(地域自主組織)

172
大人チャレンジは、住民団体「地域自主組織」を通して、地域課題を解決していく取り組みです。「1人暮らしの高齢者さんの見守りをどうしよう…」「地域内に買い物ができるお店がない」など、… もっと読む
運営しているクリエイター

記事一覧

第16回 元気な鍋山躍動サロン

2月19日、鍋山交流センターにて【第16回 元気な鍋山躍動サロン】を開催しました♪♪ 住民さんは4名と少なめではありましたが、スタッフを含め6名で”真剣!ババ抜き”をしたり、冬になり体を動かすことも少なくなって固くなってしまいがちの筋肉を動かすために<うんなん幸雲体操>も行いました。 ババ抜きでは「私がババを持ってるよ(笑)」「あんたそれババだけどいいかね?(笑)」と心理戦を繰り広げ、感想には「年十年ぶりにしたけど面白いねぇ~」と少ないなら少ないなりの楽しみ方ができたので

広報誌80号を発行しました!

+5

広報誌79号を発行!中野地区、秋の2大イベントを掲載!!

広報誌78号を発行しました!

今回は8ページ!なかのフェスの記事もあります!

2024 新春行事 まとめ

第38回春殖地区新春かるた大会  1月5日(金)、生涯学習部主催の「第38回春殖地区新春子どもかるた大会」を開催しました。西小学校等の子ども達16名がペアとなり、国体の際に作成された郷土カルタ「わたしたちの大東町」を使用し競技を行いました。地元の旧跡などの札が読み上げられると真剣に取り札を探して取り合いました。入賞者には賞状やカップ、参加者には参加賞が配られました。札に書かれた旧跡をめぐってみるのも楽しいかなぁと思います。 春殖地区新年交歓会  1月27日(土)、雲南市

養賀赤川土手 春紅桜(河津桜)   開花宣言 2月14日

 今年は暖冬のせいか、2001年の植栽以来、2020年と同じ過去最速の開花宣言となりました。  開花宣言は、1本の木に5輪程度の花が咲いた状態で、まだ花見には遠いようです。  宣言は、雲南市桜守の方により行われ、今後、2週間程度で満開を迎えるようです。2月終わりから3月初めが満開となりそうです。天気にもよりますが、3月中旬までは花見ができそうです。昨日15日はテレビ局の取材を受けました。今後、時折、状況を発信していきたいと思います。  見出しの写真は、2月15日午後、テレビ局

いちみや会報(2月号)

2月号を発行しました 今月の内容は次の通りです ・2/3 陶芸教室 ・1/25 通学路の除雪作業 ・2/3 避難訓練(一宮交流センター) ・2/12 いちんいこカフェ ・一宮の伝統芸能の活動     屋内獅子舞保存会    後谷獅子舞保存会

避難訓練(一宮交流センター)

 一宮交流センターの第2回避難訓練を実施しました。交流センターは貸館業務があるため、いざという時に利用者の方に安全に避難していただく必要があることから、年間2回実施するよう義務づけられています。  この日は陶芸教室を実施していました。交流センター職員は、火災報知器のベルの音が鳴ると、参加者を落ち着かせて、駐車場へ誘導しました。  避難者は、「おはしもて」の合言葉を守り、落ち着いて避難することができました。そして、職員による点呼を受け、訓練は無事終了しました。  今後も訓練を継

通学路の除雪作業

 暖冬と言われていましたが、今冬最強の寒波が到来し、ここ一宮地域にも大雪をもたらしました。1月24日(水)夜から25日(木)の明け方にかけ雪が積もり、25日早朝から除雪作業となりました。  朝5時から一宮地区除雪ボランティアによる除雪隊に出動していただき、通学路の除雪を行ってもらいました。三刀屋大橋から峯寺馬場交差点までの区間を約3時間かけてきれいにしていただきました。何とか小学生の登校時刻に間に合いました。午後は大門町の通学路を除雪していただきました。ありがとうございました

楽しく!担い手づくりをするために。

こんにちは。今日はバレンタインデーですね♪ 感謝や愛を伝え合う習慣があるバレンタインは、自分を愛す日と決めている和久利です( *´艸`) 今日は地域活動をして行く上で、重要な担い手づくりについて書きたいとおもいます。 「楽しい」が大前提につながり作り日曜日(2/11)にソーセージ作り体験事業を行いました。小学生から80代の方まで様々な年代21名の参加で午前・午後に分かれて体験しました(o^―^o) 昨年はプレ事業として行い、今回は昨年の参加者さんからの口コミもあり、申込

斐伊の魅力マップ 発表会

2月15日(木)11時~12時に斐伊交流センター(多目的ホール)で、 斐伊小学校の6年生の皆さんが斐伊の魅力を地域の方に伝え隊!と、 発表会を計画されました😊✨ なんと!!対象は、地域の皆様だそうです😃!! どんな魅力を伝えてくれるのか気になる方、お時間のある方は是非! 斐伊交流センターへお出掛けください😄‼

R5年度 高齢者・女性学級合同閉講式

2月10日(土)に高齢者学級と女性学級の閉講式を行いました。 研修会 雲南市健康福祉部健康推進課から武田久江氏を講師にむかえ、脳卒中がどんな病気なのか、脳卒中が起こるまでの流れなどについてお話いただきました。 塩分が1番多いのは、まさかの調味料!かける前に味見してみてください! ほとんどの加工食品の裏面には「食塩相当量」というものが表示してあるそうですが、みなさんご存じですか?((恥ずかしながら、私は初耳でした👂… 1日の塩分の摂取目標値は、男性7.5g未満、女性6.5

こども110番の家が充実運用開始しました

 こども110番の家について、一部の既存登録の家にのぼり旗を充実しました。また、新規に加入いただきました家にものぼり端を新設しました。  なお、既存登録の家で備品(シール等)が古くなったところは、八日市地域づくりの会へ連絡ください。

R6 男の料理教室 開催案内

田舎の”家庭料理”お酒のおつまみ簡単メニュー   と き : 3月13日(水) 14:00~   ところ : 一宮交流センター     献 立 : 簡単にできる酒のおつまみ   持参品 : ①会費 3,000円         ②マスク、エプロン、三角巾   申し込み:一宮交流センターへ3月4日(月)までに、直接お申し込みください。(45-2544)